SOXL

SOXLで1,000万円を目指して、日々の投資生活に活力を!!

こんにちは、ゆうたです。

投資で資産を増やすためには継続することが一番大事です。

長期投資の王道はS&P500やオールカントリーの定期積立ですね♪

私も米国のハイテク株の成長を信じ、S&P500と共にレバナスの定期積立、そしてつみたてNISAをしています。

積立金額ですが、SBI証券で月約14万円、楽天証券で月5万円積み立てています。

毎月の定期的な入金力は約19万円です。

SBI証券

レバナス(特定口座)・・・毎月50,600円

➢積立設定・・・毎日2,200円

SBI・V・S&P500インデクッス(特定口座)・・・毎月50,000円

➢積立設定・・・毎月50,000円(三井住友カード払い)

楽天・全米株式インデックス(つみたてNISA)・・・毎月18,630円

➢積立設定・・・毎日810円

eMAXIS Slim S&P500(つみたてNISA)・・・毎月18,607円

➢積立設定・・・毎日809円

楽天証券

■楽天レバナス(特定口座)・・・毎月50,000円

➢積立設定・・・毎月50,000円(楽天カード払い)

円貯金だけで資産を構築していくよりも、投資で資産形成していく方がはるかに速いスピードで資産拡大できると信じています。

コア資産として自分が信じる未来に投資を行い、資産形成期はそれをガチホです。

お金持ちにはリスクを取らないとなれません。だからハイリスクハイリターンのレバナスをガチホする戦略をとります。

目標を達成できるまでは絶対にホールドです。

市場に居続けることこそが投資初心者が勝てる唯一の方法です。

資産の増減で一喜一憂して、市場から撤退することは絶対に避けなければいけません。

だけど定期積立だけでは面白みがない

そこでSOXLです。

私はSOXLを使って、日々の投資生活に遊びを入れています。

SOXLに投下する資金は

月5万円です。

なくなってもいいと思うくらいの余剰資金を投入して日々の投資生活に色気を出していきます。

そこで今回はSOXLについて解説していきます。

SOXLの構成銘柄

SOXL

●Direxion デイリー 半導体株 ブル 3倍 ETF

●設立日:2010年3月11日

●資産総額:42.8億ドル

●経費率:0.95%

●分配金:0.10%

●直近5年のトータルリターン:40.97%

(2022年5月6日時点)

SOXLはDirexion Investmentsが運用するレバレッジ型ETFで、ICE半導体指数をベンチマークにしています。

そのレバレッジはなんと

半導体の未来を信じて、SOX指数(フィラデルフィア半導体指数)に3倍のレバレッジをかけた

スーパーハイリスクハイリターンのETFです。

こちらが2022年5月時点の構成銘柄と比率になります。

*画像引用元:Direxion公式サイト

半導体セクターに特化しているということがお分かりいただけると思います。

これらの半導体セクターの日々の値動きの3倍を目指すのがSOXLになります。

3倍に動くので価格の変動は大きくなりますが、信用取引とは違い、株価暴落時の追加資金の必要は全くありません。

半導体市場の成長性は?

最近は半導体不足って言うニュースをよく見かけることがありませんか?

これから10年間でAIや自動運転、メタバースが未来の当たり前になっていくと言われています。

スマホなどが普及して今でさえも便利な世の中になってはいますが、これからの10年間も凄まじい勢いで人類は発展していきます。

そんな未来を支えるのに必要不可欠なのが

半導体なんです!!!

画像引用元:株式会社ニコンホームページ

この半導体は現代では欠かすことができませんし、これからはますます必須の部品になります。

たとえば、スマホのPCのメモリ、炊飯器や洗濯機といったマイコン入りの家電などの頭脳として利用されているのが半導体です。

5G、AI、IoT、自動運転がますます普及していくと言われている中で半導体は絶対的に欠かすことができません。

人類の進歩に合わせるように半導体市場も爆上げしていきます。

EETimesJAPANより引用 

EE Times Japanの湯之上さんの記事から引用させて頂いていますが、半導体市場は10年ごとに1,125億ドルずつ増加していきます。

こんなに成長性がクソ高い市場ってあまりないですよね。

SOXLの過去実績は?

SOXLは2010年3月に設定開始されています。

現在2022年5月ですので、設定されてから約12年ほど運用されています。

こちらが設定開始以来からのチャートになります。

1株あたり0.64ドルでスタートしたSOXLですが、2022年5月6日には23.99ドルになっています。

たった10年で37.48倍です。

単純に10年前、SOXLを100万円分購入したら、3,700万円になっているという計算です。

特に2020年から2021年末までの上昇局面での跳ね上がりは凄まじいものがあります。

つまりSOXLは上昇局面で凄まじいパワーを発揮します。

2022年、このSOXLの株価は完全に下落相場ですが、設定来から持っている人はまだまだ莫大なプラス益です。

例え株価が一桁台に暴落しようが損益はプラスです。

まだまだ株価が下落する感じがあるので、さらに株価が安くなったタイミングでこの暴れ馬を追加購入していき、持株数を増やしていきます。

そして評価額が1,000万円になったら売却を検討します。

SOXLで1,000万円を目指して、日々の投資生活に活力を!!のまとめ

当ブログでは毎日、1週間、1ヵ月の資産運用報告をしています。

私の投資戦略は資産形成期はハイリスクハイリターンで爆発的に資産を増やし、そして資産取り崩し期はポートフォリオを変えて守りのスタイルで運用していくつもりです。

投資素人が勝つ唯一の方法は

自分が信じた市場に居続けること。

これってすごく簡単に思えるけど、やっぱり人間なので感情に揺さぶられ、多くの人は暴落した時の恐怖で狼狽売りしてしまいます。

だけどそんなんじゃ

絶対に金持ちになれない!!

そう信じてこれからもガチホしていきます。

日記みたいな感じですが、子供たちがもう少し大きくなったら、このブログを見せて金融リテラシーを上げていきたいと思っています。

それでは、ゴールデンウィークも残りわずかになりましたが、楽しんで生きていましょう♪

投資はくれぐれも自己責任で。